イメージ

ドッグフードにおける[納豆菌・納豆キナーゼ]

  • ナットウキナーゼ
  • 納豆に含まれるタンパク質分解酵素で、血栓を融解する作用・血流を良くする作用・腸内の善玉菌を増加させる整腸作用など、すばらしいパワーがございます。
    納豆は、人間のみならず犬が摂取しても安心できる食物です。
    納豆のもつ独自の酵素「ナットウキナーゼ」は、犬にとっても非常によい働きをしてくれます。
    納豆そのものにカルシウムが多く含まれており、納豆の中のビタミンK2にカルシウムの吸収を促進する作用があるので、カルシウム補給にも理想的なものとなっております。
    なので例えば犬のドッグフードにフリーズドライという製法を用いて作られた納豆を適量混ぜる様にして、毎日あげるとよいでしょう。
    納豆に含まれる酵素「ナットウキナーゼ」を継続して摂取しますと、抗菌作用・アンチエイジング・ダイエット・消化作用などもありますので、心臓病・高血圧・肥満予防・生活習慣病予防にもつながります。
    是非、犬に納豆をあげましょう。

  • フリーズドライ
  • 高温にかけず、食品・食品原料を約マイナス約30度で急速に凍結し真空状態にして水分を昇華させ乾燥させる技術。
    フリーズドライ食品は保存食になります。

    またこちらのドッグフードの与え方のポイントについての記事も参考にご覧ください。